ありの歩

東京在住。40代の専業主婦です。日々の生活や育児(発達障害)、お金のことなど、思いついたことをつづっています。子供の成長は「ありの歩」ですが、1歩1歩、前に歩んでいます。

【発達障害】体が大きくなったので、インチュニブ増量1mgから2mgへ。

スポンサーリンク

f:id:fuwarimama:20171006175008j:plain

今年の7月に、コンサータからインチュニブに変更して約3か月。

その間、体型が大きく変わりました。

理由は、

①コンサータをやめたこと

②低身長の治療薬プリモボランの服用開始

があげられます。

発達障害と低身長

7月から、低身長の治療をはじめました。

たん白同化ホルモン剤、プリモボランを服薬開始。

筋肉や骨の発育を促進させるお薬です。

 

www.fuwaria.com

体が大きくなった

2か月ちょっとで、身長2cm、体重6kg増えました。

6kgも増えましたが、それでもやっと普通の体型で、以前がやせすぎていました。

 

体が大きくなった理由は、

コンサータを断薬した影響が、一番大きいようです。

(発達障害の主治医、低身長の主治医ともに共通見解)

 

すごーく食べるようになりました。

やはりコンサータの副作用(食欲不振)は大きかったんだなぁと改めて感じました。

でも、それ以上にキレのいいお薬で、自己抑制がきかない小学校低学年のうちは、うちの子の場合、必要だったと認識しています。

インチュニブの増量

インチュニブは、体重30kgだと、最大で4mgまで増量できるということ。

眠気の副作用が強く出るため、週末から増量をしたいと思っています。

また、服薬後の変化についてはご報告します。

親子カウンセリング

久しぶりに、親子カウンセリングを受けてきました。

コンサータからインチュニブに変更しましたが、思ったより落ち着いていて、きちんと相手の目を見て話ができています。

指示も通るし、相手の話も聞くことができ、学校生活で困っていることもなし。

ということで、このままインチュニブで様子をみることになりました。

おわりに

昨年はストラテラを試してひどい目にあいましたが、それでもインチュニブにトライしてよかったと思っています。

薬はその子によって合う合わないがありますし。

インチュニブは、コンサータよりも副作用が少なく、よく食べてよく寝るなんて素晴らしいです!!

これからも、あれこれ悩んでいないで、主治医と相談をした上で、子どもにとって最良の選択をしていきたいと思います。

関連記事 

www.fuwaria.com 

www.fuwaria.com

www.fuwaria.com