ありの歩

東京在住。40代の専業主婦です。日々の生活や育児(発達障害)、お金のことなど、思いついたことをつづっています。子供の成長は「ありの歩」ですが、1歩1歩、前に歩んでいます。

サピックス小5夏期講習マンスリー&サピックスオープン志望校診断(2017)

スポンサーリンク

f:id:fuwarimama:20170915123441p:plain

夏休みは夏期講習に付き合わされる日々でした。

小4のときより、圧倒的に日数が増え、宿題も増え、やることがとにかく多い。

それなのに、体調不良で前半2日休み、家族旅行で後半2日休むという。

正直、まだまだ受験モードになっていません。

そんな長男のテストの結果について。

小5夏期講習日程

全20日間。

7月26日(水)~8月12日(土)、8月19日(土)~24日(木)

※休校日 7/30(日)、8/4(金)、9(水)、21(月)

時間帯

9:00~12:00(90分授業×2コマ)

受講料 10,1520円(税込)

夏休みにやったこと

あれもこれもやらせたかった。(過去形)

でも、やってくれなかった。

私の伴走の仕方が悪かったからなのかも。

かなり反省。

結局、最低限の宿題しかやらず。

なんとも心残りな夏休みとなりました。

夏期講習マンスリーテスト対策

最近最上位クラスから落ちることもあり、今回はきちんと復習していました。

復習方法は、理科、社会はテキストを読み返す。コアプラスをやる。

苦手分野は、問題も再度解く。

算数は何もやらず。国語は国語の要1のみ。

理社にほとんどの時間をかけました。

それでも、夏期講習全てが範囲となると膨大で、苦戦しました。

夏期講習マンスリーテストの結果

平均点は、270.5点。

長男は、400点にちょっと足りず。

でも、最上位クラスに滑り込み。

いつもコース発表があるまでヒヤヒヤしています。

最上位クラスは、どんどん上下の差がついているように感じます。

長男はぶらさがり状態。

なんとか奮起してくれないかと思っているのですが。。。

初めての志望校診断

サピックスオープンは毎回受けていますが、志望校診断は初めてです。

基本的に対策なし。

範囲がないと勉強しなくていいと呑気なことを言いながら、ゲームをしています。

「痛い目を見ないとわからない」と思い放っておくと決めながらも、「勉強しないかなぁ」と淡い期待を抱くも玉砕。

そのままテストへGO!!

帰りに迎えに行くと、今までになくショックを受けて帰ってきました。

かなりできなかったようです。手ごたえ、ありません。

あったらビックリですけどね。

サピックスオープン志望校診断の結果

平均点は、224.9点。

マンスリーと比べるとかなり低いですね。

我が子も自己最低点。

 

第一志望、チャレンジ圏 30%

第二、第三志望 合格圏(安全圏まで数点)70%

滑り止めの自由志望 すべて安全圏

 

志望校診断結果を見た長男の反応は、、、

「結構いいじゃん!合格圏でうれしい!」

というまさかの反応。

どんだけポジティブなの!!!

第一志望は、チャレンジ圏で40点も足りない。

「まだ先は長いから、今はこれくらいでいいんじゃない?」

こちらとしては、呆れるばかり。

これからは、みんなも頑張る。

同じだけ頑張っても差は縮まらない。みんな以上に頑張らないと、合格圏、安全圏に到達しないというのに。

おわりに

常にマイペース。

最小限の宿題しかしない長男。

本当にもったいない。もっと勉強すればいいのに。

それが彼のペースなんだよなぁと思いつつ、少しずつ尻を叩いて勉強するように仕向けたいと思います。

社会は、歴史に入りましたね。

時代背景を把握するには、テキストだけでは足りないように感じています。

中・高教材で何かいいものがないかと物色中。

おすすめがあったら、教えてください。

関連記事

 

www.fuwaria.com

 

 

www.fuwaria.com