ありの歩

東京在住。40代の専業主婦です。日々の生活や育児(発達障害)、お金のことなど、思いついたことをつづっています。子供の成長は「ありの歩」ですが、1歩1歩、前に歩んでいます。

ジュニア算数オリンピックファイナルの結果(2017)

スポンサーリンク

こんにちは。fuwarimamaです。

すごーく遅くなりましたが、ジュニア算数オリンピックファイナルの結果について書きたいと思います。

ジュニア算数オリンピック予選の結果 

6月にあったジュニア算数オリンピック予選の結果については、以前記事にしました。

小4のときは惜しくも予選通過はなりませんでしたが、今年は予選を通過することができました。

www.fuwaria.com

ジュニア算数オリンピックファイナル

ジュニア算数オリンピックのファイナルは、7月16日(日)に東京・大阪・福岡会場で行われました。

時間は、14:00~16時10分までで、途中10分間休憩があります。

教室に入れたのは、13時40分という直前だったため、教室の前で待ちぼうけをしていました。

f:id:fuwarimama:20170915092539j:plain

ジュニア算数オリンピックファイナリスト認定証

長男の感想は、難しかったー!!!

メダルなんて絶対無理。

でも、ファイナリストになれただけで満足だと。

ファイナルを受験する机上には、ファイナリスト認定証が置かれていたとのこと。受験者総数はわかりませんが、ファイナリストは240名でした。

f:id:fuwarimama:20170915093043j:plain

このファイナリスト認定証、学位記のように立派なもので、本人はとてもうれしそうでした。

ジュニア算数オリンピックファイナルの平均点

受験者の平均点は、28点。かなり低いですね。我が子は、平均点すら下回っていました。。まぁ、そんなもんです。

入賞者は12名。

金メダル63点、銀メダル62点、銅メダル61点、8位50点。

入賞者方々、本当に素晴らしいと思います。

おめでとうございます!!

おわりに

ジュニア算数オリンピック。受けてよかったです。

小4では予選すら通過できなかったのに、たった1年で予選を通過できるまで問題にくらいつけるようになったこと。これはかなりの成長です!!

来年の算数オリンピックは、たぶん受けられません。

受験対策でそれどころではないでしょう。

だからこそ、今回のファイナリスト認定証は、彼にとって誇りとなったようです。

よかった、よかった!(^^)!