読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありの歩

東京在住。40代の専業主婦です。日々の生活や育児(発達障害)、お金のことなど、思いついたことをつづっています。子供の成長は「ありの歩」ですが、1歩1歩、前に歩んでいます。

我が家には関係なかったプレミアムフライデー

スポンサーリンク

プレミアムフライデー

先週の金曜日は、初めてのプレミアムフライデーでしたね。

お仕事をされている方は、3時に退社できたのでしょうか?

私は数年前まで共働きだったので、3時に退社できたら!と想像するだけでワクワクしてしまいます。

プレミアムフライデーに関するデータが集計されて、発表されているのを目にしました。

調査は20代から50代の働く男女1704名を対象に、2017年2月24日~26日に実施。

当日の予定を聞いた質問(複数回答)では「特に何もしなかった」が43.9%でトップ。次いでなんと「仕事」が35.0%に対し、当日にキャンペーンやイベントを楽しんだ人はわずか5.0%。特別な予定を立てないならまだしも、多くの人は仕事から解放されることもできない皮肉な結果となった。 経済総合(SankeiBiz)から引用

これって、35%が仕事ってことは、それ以外の方は退社できたのでしょうか?

ちなみにうちの夫は仕事でした。

もし、65%の方が 退社できていたとしたらすごくないですか?

私は、5%の人しかイベントを楽しんでいないという結果よりも、驚きです。

 

昔の土曜日のようになるのか?

私が子供のころは、土曜日は半日学校がありました。

父親も、半日仕事をしていました。

いつのころか、土曜日が休みになるようになり、今では一部の中小企業を除いては、当たり前のように定着しています。

プレミアムフライデーも、自分の子供が社会人になるころには定着しているのでしょうか?

日本人は働きすぎですから、プレミアムフライデーという取り組み自体はいいと思います。でも、定着させるためには、土曜日の半日がなくなったように、学校を巻き込むことで、定着しやすいのかなと個人的には思います。

 

プレミアムフライデーに何をしたいか?

今回のプレミアムフライデーは、夫は仕事でした。

もし、夫が3時に退社できたら、何をしたいか考えてみました。

金曜日、子供は4時半から塾があります。

帰宅するのは8時半過ぎ。

結局、家族で3時以降に何かをするのは難しいという状況です。

下の子と映画くらいは観に行けるかもしれません。

案外、たいしたことできないなという感想です。

子供の塾がなければ、金曜の夜から前のりで旅行がいいですね!!

もし、何年か先に定着していたら、受験を終えた子供たちと旅行に行きたいです。

 

おわりに

週休2日が当たり前ではなく、働き方改革の一環としてプレミアムフライデーという取り組みは、一定の評価に値するのかなと思います。

ただ、心配なのはサービス業に従事する方々です。

サービス業の方の負担増と、プレミアムフライデーの替わりに3時に退社できるのか?という点が心配です。

一部の方だけが恩恵を受けるのではなく、みんなが仕事から解放されて思い思いの時間を過ごせる制度として定着することが一番だと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村